スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都市の雀荘での負け方だにゃん笑

俺は通り、さりげなく本の中身をチラ見してみた。


妹「前回のは多井の真似、今回は日陰の真似です」

という大会をやろうと思っています。



好きな俳優は?
なので、自分があがるために下家に
対応し、アガリをめざすかんじです。
他のお客様もこの隙をつき少しずつ点棒を集め、オーラスで微差のトップ・・・

最後の半荘は2着でしたが、ダチョウとフリコミんに見ていただきました音譜

さあ南は山にいるはずだ。

そういう意味では しっかり遊び場所を 大事にしてくれてる
先日、半荘数をアップしました。



メガネ秘書のようにいらなかったり
フリー麻雀 なんだけど振込みも 基本的には お客は 自由ですよ
5mや7mの危険度がかなり上がっているわけですから

しかし、増えるのでリスクも大きい。

3.行くなら遊図という感じのお客様であっても、来店間隔が長い。
意外なことに、特上卓の方がずっとおとなしいんです。
成否の予測は難しそう。


もう張っててもおかしくない。


赤を切ると6-9p待ちが読まれてしまいます。

コピー用品?

さすがアラサー」
役なしですがリーチしましょう。


単純に 麻雀が好きで 別に プロになって稼ごうなんて 思って無いとも、、、。
枚数の多い中で待つはず。
兄「やかましい!」

興味がある方は探してみて下さいね。


このリーチの先に何が見えるのか・・
お二人の解説は分かりやすく、麻雀好きも納得の解説だと思います。

反対側のとなりが長い夢。


兄膝をつねるな」
七段になるのに4000戦以上かかりました。



京都雀士ころのブログ




おすすめ記事




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。