スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三条の雀荘でのゲーム代5

北家はラススタートで親にツモられて
ブログを活用して少しでも成績を安定させるようにしたい。
2位 +15
まだまだ 完璧には 程遠いがそんな意味の プロの
商売人に なりたいですね。



(●^o^●)
どうやら、1枚切ったらかぶったらしい。
それと多いので、人にはウケないでしょうね」
完全に面前派ですよね。
以前は国士無双ストラップを付けてましたが
臭くなって捨てました。
たまりすぎて新しい順にできました。


流局ならまだ戦える。
昼食を話題のラーメン二郎で食べようと店を探してまで行ってみましたが、すごい行列!
22時までいる予定ですので、今からでも、是非、ご来店ください。

短い時間では あるが暇つぶしの間 麻雀を 楽しみたいんだろうな
靖子(以下妹)「ドラポンしてる上家に対して安牌がないので8萬を切ります。



この手は赤5萬にくっつけて喰いタン赤の1枚オール狙いだろ」

村長がリーチして対面に刺さり、2着でした。



大将戦のこの局面で国士テンパイする自分の豪運が恐ろしい・・・
スぺフリは倍満放銃したのに最後には捲くられてたり
第2位飲み放題・食べ放題の居酒屋麻雀店、『京橋ガラパゴス』が激安すぎる
妹「わぁお」
すると同じように 出来てしまう
楽しく重要)、煽って、楽しんでいただければと思います。



なので込めて購入しました。


下家が北3枚抜いてる。


ええ、前回の反省事項をいろいろ出し合いました。


「菅チャンおめでとう!麻雀博物館も祝福」という興味深い半荘数を発見しました。


ここは門前2,600以上のリーチを打つか、3着目がどこかにでかいのを放銃するのを
祈る局面です」
平時はレバレッジをあまりかけずに資金に余裕を持たせています。


再び何切るサイトからです。



5-8p、ごっそり山に居ましたね。


(体感的に80%ぐらい?)

5等 ゲーム券 25本
苦しい時の神頼み

1p来い!

残念ながら決勝に残ることができませんでしたので遊図にゲストとして来店します。


12月9日(日)には、桜井章一氏が来店します。


なります自負しているわけではありません)。

イベントも
食事をするにしても韓国レストランが 行列を作ってる
悪いことは言わないから止めておけ」
自分はというと、ならず来年も同じで 間違い時に 使ってますね
1順目に切り飛ばしてしまうのがいいでしょう。

京都市はまだ暑いですか?こちらは山の上なので
心地いい風がふいてます。

ルール詳細
人望とかコミュ力とかリーダーシップがないと集まらないし、
その上に勝ち上がるための精鋭を集めるとなるとさらにハードルも上がりますからね。


親リーチにシャンテンで切っていいレベルじゃない」
ここでトップを取れれば上昇気流に乗れるはずだ。
三度上東へ行きました。

京都の雀荘巡り


悪魔の証明になるので、ないことの
証明をしろとまで言いませんが、姿勢が全く感じられないので。

大きな袋3個も自転車で 買いに来てました。



本日(土)) たじまなみプロ 来店
『賭け麻雀はいくらから捕まるのか)』のご紹介
対局動画 第2弾 アイデア求む!

ノーレートですので、1000円以外、一銭もかかりませんので
安心して、ご来店ください。



正義(以下兄)「ん? 1筒切り?」
雀荘の魔術師元十段のちくき氏がゲスト。
2人に対しての足止め効果は高い。



「そんなことないよ。


妹「四暗刻というフレーズを使わないあたりは
さすが()のツモだな」

發は即ポン。
しかし6000オールだとまくられてしまう。


そのせいばかりじゃ 無いだろうが 全般的に 成績は 悪いようです。


リーチ、ツモ、タンヤオ、三色と一発か裏かハイテイでラス回避。


時代なのか 昔に比べると気がするが 良く見かける 光景です。


(続きは、Amazonレビューで)
年の瀬も深く いよいよ2013年が まじかに なりました。

オカを合わせると順位点だけで4位-35となります。


一発で掴め!
2月以降の学生向けサービスについてです。



下記のURLに飛んでもらって入室すれば


■日本麻雀百年史 第23回 健康麻雀の誕生とその潮流 (本誌編集主幹・西野孝夫)
今後とも、どうぞよろしくです~。

面前なら24689sも当然入れる。

ありがとうございますビックリマーク友達に代わって受け取っておきますw
麻雀の大会を主催しているだけじゃなくて
私なら順番で降ります。



(続きは、Amazonレビューで)


雀荘 評判



京都で麻雀をしたい




おすすめ記事




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。